【目玉焼きが8,000円!?】|沖縄旅行なら名鉄観光

旅行情報サイトマップ
 

【目玉焼きが8,000円!?】
更新日時:2009年4月 1日 21:45
【目玉焼きが8,000円!?】
 
 
沖縄本島北部に『ダチョウらんど沖縄』という施設があります。
 
ダチョウの寿命は約40年程度。一夫多妻性で、1頭のオスに2頭のメスが加わって1つのグループを形成します。オスは立った状態で約2m40cmくらい、体重は150kgまで成長します。
ダチョウは鳥ですが、空を飛ぶことができません。その代わり(?)足が速く、時速60~70㎞も出ることがあります。時速60~70㎞といえば自動車と同じくらいの速さです。性格はとても大人しく、繁殖期を除けば鳴くことも人に攻撃することもほとんどありません。ただ、好奇心が強く、特に光り物が大好きです。
ダチョウの羽の色はオスは黒っぽく、羽の先端と尻尾が白色です。メスは全体的に茶色っぽい色をしています。
ダチョウの一番の特徴といえば、足の指が2本であることです。ダチョウダチョウ以外の鳥類は足の指は3つに分かれていますが、原始的な鳥であるダチョウの足の指は2本なのです。
 
視力は非常によく、長いまつげを持ち、ちょっとうらやましいぐらい...。まぶたはラクダと同じ瞬膜があります。
ダチョウの産卵シーズンは2月末~9月末で、一度に20個弱の卵を産みます。
ダチョウの卵はとても大きく重く、約1.5kg程あります。殻は約2mmと厚く、人が乗っても壊れません。
 
ダチョウを見に行ってレストランにダチョウ料理が並んでいるというのはちょっと複雑な心境ですが、ダチョウの肉はくさみがなく低カロリーで栄養価が高いのだそうです。
メニューを覗いてみると、なんと目玉焼きが8,000円!?食べる勇気はありませんでした...。
 
ダチョウらんどは世界遺産の今帰仁城跡から東に約4㎞、美ら海水族館からも約10㎞の場所にあります。北部観光の際は、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

沖縄観光といえばココ!
那覇エリア ■那覇エリア
那覇の見どころ、食いどころ、遊びどころ!
北部エリア ■北部エリア
沖縄の海・花・魚達に会えるのはここ!海洋博公園と美ら海水族館
中部エリア ■中部エリア
沖縄で今が旬なエリア、北谷(ちゃたん)を徹底レポート
西海岸エリア ■西海岸エリア
ダイビング、海水浴、マリン
スポーツを存分に楽しめる!
北海道旅行 石垣島旅行・ツアー プレミアム石垣島 関西旅行 関西旅行

北海道から沖縄まで格安旅行は名鉄観光ホームページをご利用下さい。
お得なツアーがきっと見つかります。

沖縄旅行カテゴリ

最新の記事(5件)
格安旅行&格安ツアー 沖縄旅行・観光 沖縄離島特集 沖縄ダイビング