【みんさー織】 |沖縄旅行なら名鉄観光

旅行情報サイトマップ
 

【みんさー織】
更新日時:2008年12月22日 13:14
【みんさー織】
 
八重山みんさー織の起源は、今から約400年前、アフガニスタン地方から
チベット・中国を経て、竹富島に渡ったものとされています。
 
八重山みんさーは綿糸を藍で染めて織った細帯で、
五つ()の絣柄と四つ()の絣柄を特徴としています。
 
当時の八重山地方では「通い婚」の風習があり、
女性が求愛を受け入れた証として男性に贈られていました。
 
これは「いつ(五つ)の世(四つ)までも末永く」 という心が込められ、
帯の両脇のムカデの足に似た模様は、
「足繁くおいでください」という意であるとされています。
 
語源については「綿狭」という説と、「綿紗」という説があります。
 
現在では織り方に色々な工夫が加えられ、紅花、福木、とかちなどの草木染めで
明るい色彩を取り入れています。
 
コースターなどの敷き物・名刺入れ・バッグ等、商品も多彩。
 
お土産にもきっと喜ばれますよ。

沖縄観光といえばココ!
那覇エリア ■那覇エリア
那覇の見どころ、食いどころ、遊びどころ!
北部エリア ■北部エリア
沖縄の海・花・魚達に会えるのはここ!海洋博公園と美ら海水族館
中部エリア ■中部エリア
沖縄で今が旬なエリア、北谷(ちゃたん)を徹底レポート
西海岸エリア ■西海岸エリア
ダイビング、海水浴、マリン
スポーツを存分に楽しめる!
北海道旅行 石垣島旅行・ツアー プレミアム石垣島 関西旅行 関西旅行

北海道から沖縄まで格安旅行は名鉄観光ホームページをご利用下さい。
お得なツアーがきっと見つかります。

沖縄旅行カテゴリ

最新の記事(5件)
格安旅行&格安ツアー 沖縄旅行・観光 沖縄離島特集 沖縄ダイビング