【4月の第3日曜日は何の日?】|沖縄旅行なら名鉄観光

旅行情報サイトマップ
 

【4月の第3日曜日は何の日?】
更新日時:2009年3月30日 22:32
【4月の第3日曜日は何の日?】
 
ヒントは
 
1.国内の生産量90%以上が沖縄で生産されています。
2.海藻の一種です。
3.ヌルヌルしています。
 
 
さて、お解かりでしょうか。
答えは「モズク」です。もずくは褐藻類という海藻で、他の海藻にくっついて育つところから「藻付く」と呼ばれるようになりました。モズクの種類はたくさんありますが、沖縄では主にオキナワモズク(フトモズク)、モズク(イトモズク)が生産されています。モズクの生産量の99%以上が沖縄で生産されていて、その生産量は約15,000トンにもなります。モズクの収穫時期は3月後半~7月前半で、最盛期である4月の第3日曜日が『モズクの日』に制定されました。
 
オキナワモズクは粘着に富み、1.5~3.5mmの太さで、褐色から黒褐色の枝が不規則に分岐した形をしています。滑らかな食感と海の香りが食欲のない時でもスルスルッと口に入ります。
 
オキナワモズクのヌルヌルの主成分はフコイダンと呼ばれるもので、硫酸基を持った多糖類です。抗がん作用、抗菌作用があると言われ、盛んに研究されています。モズクはたいていモズク酢で食べることが多いですが、味付けしていないモズクが売っていたら、是非味噌汁や天ぷら、雑炊などにして召し上がってみて下さい。モズクは生のままですとにぶい褐色ですが、熱を加えると鮮やかな緑色になります。
 

沖縄観光といえばココ!
那覇エリア ■那覇エリア
那覇の見どころ、食いどころ、遊びどころ!
北部エリア ■北部エリア
沖縄の海・花・魚達に会えるのはここ!海洋博公園と美ら海水族館
中部エリア ■中部エリア
沖縄で今が旬なエリア、北谷(ちゃたん)を徹底レポート
西海岸エリア ■西海岸エリア
ダイビング、海水浴、マリン
スポーツを存分に楽しめる!
北海道旅行 石垣島旅行・ツアー プレミアム石垣島 関西旅行 関西旅行

北海道から沖縄まで格安旅行は名鉄観光ホームページをご利用下さい。
お得なツアーがきっと見つかります。

沖縄旅行カテゴリ

最新の記事(5件)
格安旅行&格安ツアー 沖縄旅行・観光 沖縄離島特集 沖縄ダイビング