【県の天然記念物で、沖縄では「クバ」といいます】 |沖縄旅行なら名鉄観光

旅行情報サイトマップ
 
格安な旅行ツアーの名鉄観光 > 沖縄旅行・観光 > ちょっぴり情報 > 【県の天然記念物で、沖縄では「クバ」といいます】

【県の天然記念物で、沖縄では「クバ」といいます】
更新日時:2009年11月28日 14:48
【県の天然記念物で、沖縄では「クバ」といいます】
 
ビロウは、中国南部から台湾、沖縄、九州南部にかけて自生するヤシ科の植物です。ビロウは、海岸斜面等の潮風の強い場所に生える植物で、伊平屋島や南北大東島、与那国島などではよく発達したビロウ林を見ることができます。
 
沖縄では方言で「クバ」と言われています。昔からビロウの葉は笠や柄杓などの日用品として使われてきました。沖縄本島北部にある大宜味御嶽周辺には、沖縄で一番大きなビロウ林があり、海岸部の粘板岩を基盤とする急斜面に発達する代表的なビロウ林となっています。
 
樹冠の高さは一様ではなく、風当たりが強い乾燥した斜面の上部は3mほどですが、風当たりが弱い湿潤な斜面の下部では13mにも達しています。斜面下部の植生はエゴノキ、シマタゴ、フクギなども見られます。
 
沖縄県の天然記念物に指定されています。那覇空港から車で約2時間半、許田ICから車で約1時間20分です。
 
 
【JALプライベートリゾートオクマ】利用の羽田発のツアー一覧はコチラ


沖縄観光といえばココ!
那覇エリア ■那覇エリア
那覇の見どころ、食いどころ、遊びどころ!
北部エリア ■北部エリア
沖縄の海・花・魚達に会えるのはここ!海洋博公園と美ら海水族館
中部エリア ■中部エリア
沖縄で今が旬なエリア、北谷(ちゃたん)を徹底レポート
西海岸エリア ■西海岸エリア
ダイビング、海水浴、マリン
スポーツを存分に楽しめる!
北海道旅行 石垣島旅行・ツアー プレミアム石垣島 関西旅行 関西旅行

北海道から沖縄まで格安旅行は名鉄観光ホームページをご利用下さい。
お得なツアーがきっと見つかります。

沖縄旅行カテゴリ

最新の記事(5件)
格安旅行&格安ツアー 沖縄旅行・観光 沖縄離島特集 沖縄ダイビング