【魅力がいっぱいの名護・本部半島】|沖縄旅行なら名鉄観光

旅行情報サイトマップ
 
格安な旅行ツアーの名鉄観光 > 沖縄旅行・観光 > 羽田発おすすめツアー > 【魅力がいっぱいの名護・本部半島】

【魅力がいっぱいの名護・本部半島】
更新日時:2010年4月26日 13:08
【魅力がいっぱいの名護・本部半島】

沖縄本島北部に位置し、市の面積は竹富町、石垣市に次いで県内3番目の〝名護〟。名護大通りには樹齢約250年のヒンプンガジュマルがそびえ、周辺にはオリオンビール工場や名護博物館などが点在します。名護市は、島北部の拠点都市。2000年の「沖縄サミット」が開催されたことで知られ、その後都市化が進んでいます。その西北に突き出したのが〝本部半島〟。名護市の一部に加え、本部町と今帰仁村の3つの行政区からなります。このエリアには、〝沖縄美ら海水族館〟や今帰仁城跡、複あるテーマパークなど見所も沢山あります。また、1月には早くも桜が咲き、6月にはあじさいが、秋~春はみかん狩りができるなど沖縄では珍しく季節感溢れるエリアです。例年5月~10月ころは、ビタミンCが豊富なアセローラ狩りが体験できます。アセローラは本部町の特産品で、アセローラの果実や加工品が豊富に揃っています。
沖縄美ら海水族館のアクセス道として整備され通行しやすくなった国道449号はお勧めです。名護湾を見ながらのシーサイドドライブコースは、途中、全長762mの瀬底大橋で本部半島と結ばれている周囲8kmの島〝瀬底島(せそこじま)〟にも立ち寄れるので、終始海を感じられる、爽快な気分になれるルートです。長い砂浜が続き透明度の高い瀬底ビーチは熱帯魚の姿も多く見ることができます。海水浴だけでなく、スノーケリングにも最適なお勧めスポットでもあります。
沖縄へ行かれる際は、自然の魅力も詰まった名護・本部半島へも是非お立ち寄り下さいね☆


スカイマークで行く! 【人気の新型キューブ指定レンタカー3日間乗り放題/免責別】 人気の名護【沖縄サンコーストホテル】・那覇【沖縄ワシントンホテル】ビーチ&那覇 3日間 お得なプランはこちら


沖縄観光といえばココ!
那覇エリア ■那覇エリア
那覇の見どころ、食いどころ、遊びどころ!
北部エリア ■北部エリア
沖縄の海・花・魚達に会えるのはここ!海洋博公園と美ら海水族館
中部エリア ■中部エリア
沖縄で今が旬なエリア、北谷(ちゃたん)を徹底レポート
西海岸エリア ■西海岸エリア
ダイビング、海水浴、マリン
スポーツを存分に楽しめる!
北海道旅行 石垣島旅行・ツアー プレミアム石垣島 関西旅行 関西旅行

北海道から沖縄まで格安旅行は名鉄観光ホームページをご利用下さい。
お得なツアーがきっと見つかります。

沖縄旅行カテゴリ

最新の記事(5件)
格安旅行&格安ツアー 沖縄旅行・観光 沖縄離島特集 沖縄ダイビング