【浦添の夏の風物詩】|沖縄旅行なら名鉄観光

旅行情報サイトマップ
 

【浦添の夏の風物詩】
更新日時:2009年7月 1日 15:43
【浦添の夏の風物詩】
 
 
沖縄本島、浦添市で行われる市民参加型の夏のお祭りがあります。それは『浦添てだこまつり』。
「てだこ」とは、かつて浦添が琉球の王府として繁栄した時代の英祖(えいそ)王をてだこ(太陽の子)と敬称したことに由来し、更に衰退することなく、日々東方の水平線から力強く昇り、闇を切り開き世界を明るく照らし、生きとし生けるものに新たな息吹を与え、万物を活性化させる太陽をあらわしています。英祖王は、かつて「国王の生まれ出ずる国」と、古謡オモロでうたわれるほどに浦添の名を高めた人物です。
 
祭りは3日間行われ、期間中は浦添運動公園で様々な催し物が行われます。
太鼓カーニバル、地域の伝統芸能を披露する演舞コンテスト、青年エイサー、ちびっ子相撲大会や輪投げ大会、マグロの解体ショーも行われます。牧港漁港ではハーリー大会も開催され、夜には約1,500発の花火(2日間)も打ち上げられます。
 
1978年から始まったこのお祭りは、今年は7月17日(金)~19日(日)の3日間開催予定で、約19万人の人出が見込まれています。
 
 


沖縄観光といえばココ!
那覇エリア ■那覇エリア
那覇の見どころ、食いどころ、遊びどころ!
北部エリア ■北部エリア
沖縄の海・花・魚達に会えるのはここ!海洋博公園と美ら海水族館
中部エリア ■中部エリア
沖縄で今が旬なエリア、北谷(ちゃたん)を徹底レポート
西海岸エリア ■西海岸エリア
ダイビング、海水浴、マリン
スポーツを存分に楽しめる!
北海道旅行 石垣島旅行・ツアー プレミアム石垣島 関西旅行 関西旅行

北海道から沖縄まで格安旅行は名鉄観光ホームページをご利用下さい。
お得なツアーがきっと見つかります。

沖縄旅行カテゴリ

最新の記事(5件)
格安旅行&格安ツアー 沖縄旅行・観光 沖縄離島特集 沖縄ダイビング