【フラワーアイランド/沖縄】|沖縄旅行なら名鉄観光

旅行情報サイトマップ
 

【フラワーアイランド/沖縄】
更新日時:2009年12月14日 10:16
【フラワーアイランド/沖縄】

亜熱帯海洋性気候の沖縄は1年中温暖なため、年間を通してさまざまな花や果実を見ることができます。
沖縄本島中部にある『東南植物楽園』や、石川市の広大な湿原をそのままに活かした『ビオスの丘』では、貴重な生物や植物を自然のままに繁殖させています。また沖縄本島北部地域では、ヘゴの群生が見られる『やんばる亜熱帯園』や、30種類以上の南国の果樹がある『OKINAWAフルーツランド』、約100種類のパイナップルが栽培されている『ナゴパイナップルパーク』など、本当に多くの植物園などがあります。また、ハーブを中心にした植物園の『ナゴパラダイス』では、ハーブの効用など、生活の中で役立つ植物の解説が行われています。
植物園のほかにも、花に関するイベントも数多く開催されます。毎年1月中旬から5月上旬まで「沖縄花のカーニバル」が沖縄本島北部の八重岳(やえだけ)で行われる桜祭りを皮切りに、県内各地で花々の祭典が次々と開催されます。2月上旬からは『海洋博公園』で「フラワーフェスタ」が開催され、美しい花々が会場を彩ります。世界の蘭を一堂に集めた「沖縄国際洋蘭博覧会」では、生け花展や展示即売コーナーが設けられ、蘭の甘い香りと共にそれらを楽しむことができます。3月には東村(ひがしそん)で「つつじ祭り」が行われ、赤や白、ピンクといったつつじの花が緑の森に咲き誇ります。4月後半からは伊江島(いえじま)で「ゆり祭り」も開かれます。このように日本で一番早い桜の開花とともに始まり、ハイビスカス、ブーゲンビレア、蘭、つつじ、テッポウユリなど色とりどりの花々が島を飾ります。
本土では厳しい寒さの時期に、青い海と青い空、そして鮮やかな花々が咲き誇るフラワーアイランド沖縄へ是非訪れてみてください。

沖縄観光といえばココ!
那覇エリア ■那覇エリア
那覇の見どころ、食いどころ、遊びどころ!
北部エリア ■北部エリア
沖縄の海・花・魚達に会えるのはここ!海洋博公園と美ら海水族館
中部エリア ■中部エリア
沖縄で今が旬なエリア、北谷(ちゃたん)を徹底レポート
西海岸エリア ■西海岸エリア
ダイビング、海水浴、マリン
スポーツを存分に楽しめる!
北海道旅行 石垣島旅行・ツアー プレミアム石垣島 関西旅行 関西旅行

北海道から沖縄まで格安旅行は名鉄観光ホームページをご利用下さい。
お得なツアーがきっと見つかります。

沖縄旅行カテゴリ

最新の記事(5件)
格安旅行&格安ツアー 沖縄旅行・観光 沖縄離島特集 沖縄ダイビング