【沖縄の闘牛】|沖縄旅行なら名鉄観光

旅行情報サイトマップ
 

【沖縄の闘牛】
更新日時:2010年4月15日 13:52
【沖縄の闘牛】

〝闘牛〟と聴いて、思い浮かべるのは、太陽やパエリアから連想される本場スペイン。スペインの闘牛は、マタドール(人)と牛が戦うものですが、沖縄の闘牛は少し違います。牡牛が持つ性質(戦いで順位を決めるようです。)を用いて、闘牛場で牛同士を人為的に戦わせます。この闘牛は沖縄に古くから伝わる娯楽として親しまれてきました。対戦中は、牛の側に闘牛士(勢子)が付き、戦いを鼓舞します。闘牛士は対戦中の牛に、それぞれ一人づつ付くようですが、対戦場にいる別の闘牛士(複数)が交代で行います。対戦は演出されたものではなく、すべてが真剣勝負。闘牛に出場する牛たちもここぞとばかりに力を出します。
一つの対戦は数秒で決着するものから、30分を超える熱戦など様々です。勝負は片方の牛が逃げることで決定しますが、それまでの戦いの中で繰り広げられた牛の〝技〟も重要なポイントとなります。この闘牛は年間を通して開催され、大会数は40回前後。沖縄各地にある闘牛場(10ヶ所)で交互に行われています。観戦料も大会のグレード等により異なりますが、2500円~3000円で当日の自由席です。
いつもは穏やかな牛も、ひとたび闘牛場に現れると戦いに挑む威風堂々とした姿を見ることができる〝闘牛〟。牛同士の戦いの力強さを感じてみるのはいかがでしょうか。闘牛は日曜日開催。夏場に土曜日の開催がたまにあるようですが、平日の開催はありません。開催日などは、「沖縄県闘牛組合連合会」TEL:(098)978-7374へお掛け間違いのないように、お問合せ下さい。

スカイマークで行く! ゆいレール〝牧志駅〟まで徒歩圏内の観光にも便利 お得なプランはこちら



沖縄観光といえばココ!
那覇エリア ■那覇エリア
那覇の見どころ、食いどころ、遊びどころ!
北部エリア ■北部エリア
沖縄の海・花・魚達に会えるのはここ!海洋博公園と美ら海水族館
中部エリア ■中部エリア
沖縄で今が旬なエリア、北谷(ちゃたん)を徹底レポート
西海岸エリア ■西海岸エリア
ダイビング、海水浴、マリン
スポーツを存分に楽しめる!
北海道旅行 石垣島旅行・ツアー プレミアム石垣島 関西旅行 関西旅行

北海道から沖縄まで格安旅行は名鉄観光ホームページをご利用下さい。
お得なツアーがきっと見つかります。

沖縄旅行カテゴリ

最新の記事(5件)
格安旅行&格安ツアー 沖縄旅行・観光 沖縄離島特集 沖縄ダイビング