名鉄観光

プレミアム北海道 北海道travel 沖縄travel ラグジュアリー沖縄 プレミアム石垣島 ANA出張パック 九州旅行 中国・四国旅行 関西旅行 スカイマーク オンライン宿泊予約

利尻・礼文島スペシャル 北海道ツアー&北海道旅行ならバリエーション豊富な名鉄観光におまかせ下さい。素敵な北海道旅行をご満喫下さい。

プレミアム北海道メニュー エリア選択 札幌エリア 函館エリア 道南エリア 道央エリア 道東エリア 特集選択 旭山動物園 TVドラマ・映画 温泉特集 利尻・礼文 北海道の四季 札幌周辺NAVI 北海道ドライブ スキー&スノーボード プレミアム北海道

【プレミアム北海道】 羽田発 利尻・礼文島 おすすめツアー
日本列島最北の離島、利尻島・礼文島。
美味しい海の幸や豊かな自然に恵まれています。
また、ここにしか自生しない花々…。
そんな魅力がたくさん詰まった二つの島を巡る、
名鉄観光おすすめのツアーです。

利尻島・礼文島へは、
稚内からのフェリーでアクセス。
利尻・礼文間の航路運行しているので、
2つの島を自由に行き来して、
最北の離島を満喫できます。

日本最北の島・礼文島は、春から秋にかけて島のあちらこちらに綺麗な高山植物が咲き誇る花の島。
高山植物でありながら、緯度が高いため海抜ゼロメートルからの花を楽しむことができるのも大きな特徴。
この島でしか見られない貴重な高山植物との出合いに最北の島を訪ねてみませんか。

礼文の自然に触れる5つのコース

礼文島は別名「花の浮島」とも呼ばれる、風光明媚な島。20種類以上の希少種、固有種を含む約300種の高山植物が咲き誇る。
本州では2,000m級の高山でしか見られない高山植物もトレッキング途中に出合うことができる。

レブンアツモリソウ

[礼文敦盛草]

絶滅危惧種IB類。
アツモリソウの変種で礼文島にだけ自生する。花は赤紫色ではなく淡黄色。

レブンウスユキソウ

[礼文薄雪草]

礼文町の町花。「薄雪草」は淡白色の葉を薄く積もった雪に喩えたもの。

レブンシオガマ

[礼文塩竈]

葉が5〜6枚輪生し、花が10段以上つく。花は下のほうから徐々に咲き、花を通して見る利尻岳が一段と映える。

レブンコザクラ

[礼文小桜]

たくさんの花がゴムマリのように咲き斜面を紫色に染める。サクラソウ科の20cmくらいの可愛らしい花。

レブントウヒレン

[礼文唐飛廉]

ナガバキタアザミの変種。全体に小型で高さ5〜13cm程度。頭花や総苞は比較的大きい。

レブンキンバイソウ

[礼文金梅草]

日本では礼文島にのみ自生。比較的大きな高山植物。花弁状に見えるのは実は萼で、花弁はおしべのように見える。

レブンソウ

[礼文草]

礼文島の固有種。マメ科の植物の多い礼文島では、似たような紫色の花を目にするが、よく観察すると白い絹毛が目立つ。

礼文島観光スポットガイド

澄海岬

澄海岬

弧を描くような入り江に、静かな波が打ち寄せる岬。海底の砂地がくっきりと目で確認できるほど透明な海水は、光の差し込む角度によって微妙に色が変化します。礼文で最も美しい海です。

ゴロタ岬

ゴロタ岬

海に向かって横たわる恐竜の背中のような独特の形をした岬。岬からのびる丘の遊歩道を南下するとゴロタの浜へと続いています。険しい岩の突き出たゴロタ岬は自然の美しさを満喫できます。

スコトン岬

スコトン岬

礼文島の最北端。紺碧の大海原がワイドに広がる岬の正面には、無人のトド島が浮かんでいます。右手には対岸の金田ノ岬を望みます。天候に恵まれれば、はるか沖合いにサハリンの島影を遠望できます。

礼文岳

礼文岳

礼文島で一番高い礼文岳は標高490mの山で、島のほぼ中央に位置しています。山頂からは利尻富士やスコトン岬など360度のパノラマを楽しめます。山頂まで、トレッキングコースとなっています。

久種湖

久種湖

礼文島唯一の湖で、春には、湖岸に水芭蕉の咲乱れる、悲しい伝説を秘めた日本最北の湖。湖畔に整備されたキャンプ場があります。多くの渡り鳥が訪れ、バードウオッチングを楽しむことができます。

桃岩

桃岩

桃の形をした高さ約250mの巨岩。東側には桃岩展望台があり、猫岩と眼下に広がる海、利尻富士、香深の港を眺められます。展望台周辺には高山植物が咲き乱れ、花の咲く季節は大変美しい景観を堪能できます。

地蔵岩

地蔵岩

海から見ると手を合わせているように見える形に由来して名付けられました。元地海岸にそびえる、高さ50mの象徴的な奇岩。海岸線から見る、地蔵岩の向こうに沈む夕陽は美しく、圧巻です。

トド島

トド島

スコトン岬沖に浮かぶ周囲4km程の小さな無人島。冬にはトドの群が目視できるほどに。夏にはゴマアザラシが見られることもあります。島の灯台からは礼文島を一望でき、絶景を堪能できます。

日本百名山にも数えられる秀峰「利尻富士」が中央にそびえる利尻島。
斜面には高山植物が咲き誇り、山麓には神秘的な水辺、海岸線には奇岩怪石が並びぶ個性的な景観。
四季折々の天然色の風景画、人々の心を和ませる自然が創り出した楽園です。

利尻山登山

利尻島は良質な漁場をして発展した一面を持ち、中でも利尻昆布は最高級品として重宝されています。
新鮮で豊富な海の幸をご堪能いただけます。

利尻昆布

利尻昆布

RISHIRI KOMBU

昆布の王者、利尻昆布は肉が厚くて「だし」とりに最高、お料理に幅広く活躍します。 また、利尻昆布を使った昆布焼酎やとろろ昆布、昆布醤油など、さまざまな形で利尻昆布の美味しさを味わえます。

利尻ウニ

利尻ウニ

RISHIRI UNI

とろりと口の中でとろけるような利尻のウニは、一度食べたら忘れられないおいしさ。とれたての利尻ウニをそのまま瓶詰めにしたものや。ウニを塩蔵して板状に固めた粒ウニなど、お土産としても最適。

利尻島観光スポットガイド

利尻富士

利尻富士

利尻礼文サロベツ国立公園のシンボルとして愛される利尻富士。1,721mの山の頂から山麓の海岸線にかけて、多くの生物を育み、島に生きる全てのものに、たくさんの恵みを与えてくれています。

姫沼

姫沼

うっそうとした原生林に囲まれた周囲800mの小さな湖。湖面に映る利尻山が美しい。野鳥が生息する湖畔の森には、徒歩20分ほどの散策路が整備され、バードウオッチングを楽しむこともできる。

オタトマリ沼

オタトマリ沼

明るく開放的な環境にある利尻島最大の湖沼で、沼の奥に聳える利尻山を展望する人気のスポット。沼畔には遊歩道もあり、植物や野鳥観察ができる。「白い恋人」のパッケージに使われていることでも有名な美しい沼。

仙法志崎

仙法志崎

仙法志の海岸は利尻山が噴火した時の溶岩でできた奇岩・怪石が織り成す独特の風情があります。勇壮な日本海を望み、その中にある自然観察場は、昆布やウニ等を見ることができる天然の水族館。

見返台園地展望台

見返台園地展望台

利尻山の5合目(標高約500m)にある展望台。山麓の深い樹林や壮大な利尻山の姿は見るものを圧倒する。園内には駐車場やトイレがあり、利尻山沓形登山ルートの起点ポイントとなっている。

南浜湿原

南浜湿原

オタトマリ沼から南へ約2kmのところにある利尻島最大の湿原。雪融けが始まるといち早く花を咲かせる水芭蕉にはじまり、湿原の植物が季節ごとに花を咲かせる学術的にも貴重な高層湿原です。

神居海岸

神居海岸

利尻山が噴火した際に流れた溶岩が、様々な奇岩となり、ダイナミックな景観を形成しています。海岸沿の草原には6月〜7月にエゾカンゾウが一面に咲き誇り、海の向こうに礼文島も望める静かなスポットです。

ペシ岬

ペシ岬

ゴリラの背中のように見える標高93mのこんもりとしたペシ岬は、フェリーからもよく見え、観光客を最初に迎えてくれる風景です。てっぺんは展望台になっており、眼下には鴛泊港、海の向こうには礼文島、稚内を望めます。